読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなオフィスランチブログ

株式会社はてなのオフィスランチの様子などをお届けします!

鶏肉のレモングラス蒸しレシピ

今日の一品

鶏肉のレモングラス蒸し


今日のランチはフレッシュのレモングラスが手に入ったので初冬のアジアンランチです。

レモングラスはイネ科の植物でトムヤムクンにはかかせないハーブです。レモンに似た爽やかな香りが特徴です。アロマオイルとしてもポピュラーで疲労回復、冷え性や消化不良の改善に効くとされているようです。

今回は根の部分を細かく刻んで鶏肉のレモングラス蒸しに、その上の茎の部分は御飯と一緒に炊き込みほのかにレモンの香りをつけてみました。

作り方

  1. 鶏胸肉は少し包丁の背で叩いて少し薄くします。刻んだレモングラス生姜とにんにくのみじん切り、醤油、砂糖をボールの中でよくまぜ、マリネ液を作ります。
  2. そこへ塩を強めにまぶした鶏肉を漬け込み、30分置きます。
  3. これを耐熱容器に入れ、酒をふり入れてラップをふんわりとし、500w電子レンジで6分蒸せば出来上がりです。(時間は一枚につき)
  4. これにモヤシと人参の千切りをサッと湯どうしし、塩を振って和えたものと一緒にサーブします。

パセリや、お好きならシャンツァイと共にどうぞ。

とっても簡単ですが、白いご飯にはとても良く合うおかず。
フレッシュのレモングラスが手に入ったときは是非お試しください!

                                                                      • -

みやもとゆり
料理と日々の子育てblog:
cooking is my mission

                                                                      • -