はてなオフィスランチブログ

株式会社はてなのオフィスランチの様子などをお届けします!

オフィスランチ番外編

今日の一品

いも屋「くろ門」大学芋


スタッフ持ち込みの大学芋です。鹿児島県種子島産の安納芋でできています!ちなみに安納芋とは、

紫芋と共に種子島の芋を代表するさつまいも。高水分で、焼くとまるでクリームのようにネットリとした食感、生の状態で16度にもなる糖度で人気が非常に高まってきた。時間をかけて上手に焼くと糖度が40度前後にもなる。
調理に際しては、ゆっくりと時間をかけて加熱すると、より美味しくなる。また、掘りたての新鮮なものよりも、3週間から一ヶ月以上熟成させると、最も糖度が上がり美味しくなる。この品種の特徴は、試験場などで粘質性と呼ばれるその食感に有り、クリームのようにトロッとした食感で、在来の焼き芋らしいホクホク感は全く無い。

なるほど・・・。ホクホクというよりトロッとした食感でとっても甘いおいしい大学芋でした。あー、今日もおいしいデザート付きで幸せなランチです。ご馳走様でした・・・。