はてなオフィスランチブログ

株式会社はてなのオフィスランチの様子などをお届けします!

今日のオフィスランチ

メニュー



           

今日の一品

揚げ茄子の南蛮


ナスは油と相性のよいお野菜です。「南蛮」ですから少し唐辛子が利いていてピリッとしたお味です。南蛮って言葉は良く使うのですが、どういう意味なんでしょう?元々は

中国大陸を制した朝廷が南方の帰順しない異民族に対して用いた蔑称である。

ということですが、

現代の日本では、料理関連の言葉に「南蛮」の語が使われることが多い。南蛮料理という表現は、16世紀にポルトガル人が種子島にやってきた時代以降、様々な料理関係の書物や料亭のメニューに現れていた。それらに描かれる料理の意味は、キリスト教宣教師らにより南蛮の国ポルトガルから伝わった料理としての南蛮料理と、後世にオランダの影響を受けた紅毛料理や、中華料理の影響、さらにはヨーロッパ人が船でたどったマカオやマラッカやインドの料理の影響までを含む、幅広い西洋料理の意味で使われてきた場合の両方がある。

ということです。つまり、料理の世界では外来のものは全て「南蛮」なのですね・・・。
揚げた熱々のナスをピリッとしたたれに漬け込むことで、中までしっかり味がしみています。大変おいしい一品、ご馳走様でした。

提供してくださったお店

まんちゃ 

まんちゃ

食べログまんちゃ